カムカムクラブ
tag_kamukamu

虫歯のないお口と健康ををお子さんにプレゼントしませんか?
(入会金・年会費無料)

カムカムクラブのご案内

わが子の歯をむし歯にさせたくない・・・誰もが抱く想いですね。

大切なお子様たちの歯は、自分自身はもちろんのこと、お母さん、お父さん、

そしてわたしたち歯科医、衛生士のみんなで守ってあげたいと思うのです。

今や“歯医者さん”はむし歯ができたときにだけ訪れる場所ではありません。

お子様のお口を健康に育てていきましょう。
カムカムクラブは、フッ素を使って虫歯予防をしながらお口の健康をサポートしていく定期検診です。

子供達が笑顔で来院していただける予防システム

1〜12歳の子ども達が対象

3ヶ月に1回の検診

入会金・年会費など無料

専門家と一緒にお子様の成長をサポート!お口の健康を守っていきましょう

歯の健康は全身の健康にも影響します。
歯が悪いと頭が痛くなったり、姿勢が悪くなったりするほかにいろいろな害があります。
是非ご入会下さい。詳しくご説明をさせていただきますので、お気軽にスタッフにお聞き下さい。

カムカムクラブのシステム

入会申し込み

個人指導(食生活を中心とした保健指導)

診療室での定期検診

・ムシ歯菌の検査(必要時)
・ブラッシング指導(染めだし後)
・口腔内検査
・歯のクリーニング
・フッ素塗布
・メッセージカード
・ご褒美
・お口、顔写真撮影(年1回)

大事なのは、毎日頑張ってもらうことです(フッ素洗口)

child04
kamukamu-illust

フッ素について

フッ素は、科学的に合成されたものではなく、自然界に広く分布している元素の一つです。

地中にも海水にも含まれている自然環境物質です。抗菌効果や歯質強化、歯の再石灰化に大きく効果があり、

ムシ歯になりにくい強い歯にします。

お子様のおやつについて

1日4食

  • 一度にたくさん食べれない子は、間食でカロリーを補いましょう。
  • 一日一回で時間を決めて食べましょう。寝る前の飲食をやめましょう。
  • 手作りの、母親を身近に感じる食べ物が心の発育にもよいでしょう。
  • 3才までに味の好みが決まります。

甘いもの好き

  • 甘味嗜好にならないよう、甘味の強い物少なくしましょう。
  • 代用甘味料の使用は、そのときは虫歯予防になりますが、 甘味嗜好の子は自分で買い食いをする頃から虫歯で悩むようになります。

ちょっとしたコツ
・ケーキ等は日曜日など日を決めて出す。
・冷蔵庫にはジュース、スポーツドリンクを入れない。
・お茶、麦茶にしましょう。
・食後のデザートとして甘い物を食べるのもよいでしょう。

当医院では定期検診をおすすめしています。

当医院の最新予防クラブに入会ご希望・相談の方はこちらまで